<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

気密検査

石井建設の石井です。

瀬戸モデルハウスの気密検査を実施しました。

c0273695_16451045.jpg


C値の測定結果は・・・0.32が出ました。

0.5を切ったので、まずまずではないでしょうか。

隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)とは、C値とも言い、家の気密性(隙間の量)を示す指標です。

気密に配慮していない一般の家では9~10㎡程度の隙間があるといわれており

モデルハウスでは、C値0.32なので一般の家と比べると約30分の1の数値です。

住宅の気密性能は、生活していく上でとても重要な一つだと思います。
[PR]
by ishiikensetsu | 2014-03-10 16:55 | お仕事